F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部]

「STEINS;GATE」関連の1/12ガレージキット・その他よろず模型製作の日々。
F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部] TOP  >  THE IDOLM@STER

figma THE IDOLM@STER 我那覇響、予約開始

THE IDOLM@STERシリーズfigmaの第2弾、figma THE IDOLM@STER 我那覇響がついに受注開始となりました!

2014年11月発売予定!やっぱりかわいい!
今回もフットモニター(足元スピーカー)や照明、「di:stage」が付属します(もちろん相棒のハムスター、ハム蔵もね!)。


そして響といえば…

逃亡した家族(動物達)に呼びかける「叫び顔」も付属(笑)

色々な動物・怪物(えー)フィギュアと相性の良さそうなひびきん、発売が楽しみです!
[ 2014/06/10 23:07 ] THE IDOLM@STER | TB(0) | CM(0)

自分REST@RT(figma 如月千早 リペイントその3)

しつこくもfigma THE IDOLM@STER 如月千早をいじり続けております。
リペイントのためとはいえ複数購入したことで、同じ表情がいくつもダブってしまいました。
せっかくなので、ちょっと違う表情を作ってみましょう。
以前「figma 牧瀬紅莉栖」表情パーツを作成したときは顔面をレジンキャストで複製し、目のデカールを作成してみたのですが今回はもっと省力型で挑戦してみます。

1.動揺した時などに出る、いわゆる「くっ…!」顔
2.真顔というかちょっとキツめの表情
3.TVアニメ最終回などでみられる明るい表情の歌い顔
の3種をチョイス。
それぞれもともと付属している3種類の表情から変更していきます。
このとき、自分は無加工の表情パーツをデジカメで撮影・あるいはスキャナで読み込んで画像データ化し、とりあえずPC上で「どこをどう修正すればよいか」を確認するようにしています。
エナメル塗料などで直接パーツに描き込んでトライアンドエラーを繰り返すこともできますが、色によってはPVCに染み込んで取れなくなってしまったり、元々印刷されている表情を誤って消してしまったりすることがありますし、何より何度もやっているとどんどん気持ちがダレてくるのでアンドゥの容易なPC作業で作業内容を整理してしまおうという目論見です。
R00119381.jpg

共通的なことですが、印刷されている眉毛などはMr.ホビーのペイントリムーバーを少量ずつ綿棒にとって消去しています。
シャープペンシルなどを使用して描きたい眉毛の形状を下描きしたのち、今回はファレホ(水性塗料)と面相筆を使用してそーっと描き上げます。よく言われることですが息を止めて一気に。
1.は「照れ顔」の眉と頬の効果線をふき取り、不機嫌を表すようにさらに角度をつけた眉を描きました。また、効果があるか微妙ですが目がキツめに見えるように目じりのまつげを追加しています。さらに口の輪郭線をナイフで削って口が小さく見えるようにし、歯を食いしばって見えるよう口内を白く塗っています。
2.は標準の笑顔から、こちらは眉を低く、キツく見えるように角度をつけ、また笑顔になっている唇のスミ入れをナイフで削ったのち口角を下げてむっつりした表情にしています。
3.は「歌い顔」を使用、眉を高く、軟らかく丸く描くことで表情が明るくなりました。

「くっ…!」

どれも一番面倒な瞳にはほとんど手を入れていませんが、結構それらしい表情になったかと自画自賛。

また、付属の「ジュエルシール」を使用すると涙や汗の表現も可能になります。
こんな感じに。
涙目
多分プロデューサーからセクハラを受けた千早さん


それはそれとして、青い衣装「ピンクダイヤモンド765」の2種のリペイントを行ったのですが、それぞれに気になる点が。
両方に共通する問題として、塗装後の表面にベタ付きが出てきました。
[ 2014/06/05 22:16 ] THE IDOLM@STER | TB(0) | CM(0)

目が逢う瞬間(figma 如月千早 リペイントその2)

>さあ次は「ピンクダイヤモンド765」だ!←

とか前のエントリでつぶやいてしまった手前、連休を利用して塗装してみました。

ピンクダイヤモンド765・前から後ろから

ゲーム「アイドルマスター2」にて使用できるステージ衣装には名前が付いておりまして、この衣装は「ピンクダイヤモンド765」といいます。アニメ版でも13話のライブシーンで使用されていたため、印象に残っておられる方も多いのでは。
(ちなみに製品の衣装は「ミリオンドリームス」と名付けられているそうです)
基本的には前回の青い衣装(こちらはアニメオリジナルの配色だったため名前が付いておりません)と同じ塗り分けパターンで同じように塗装しているため、あまり書くことがありません。
あ、今回はベルトおよびスカートはバラさずそのまま塗装してみました。マスキング大会にはなったものの、組付けで苦労するより若干マシだったかなー…?

今回使用したのは以下の塗料で、やっぱり缶スプレーを多用しています。
・衣装のメインになるピンク:タミヤのファインサーフェイサーL (ピンク)
下地塗りのつもりだったのがあまりに鮮やかなピンクだったのでそのまま使用。ただ、本来の「ピンクダイヤモンド765」はもっと青みがかったピンクなのでご注意ください
・衣装正面のグレー:Mr.カラーのMr.プライマーサーフェイサー 1000
こちらも下地塗りのつもりだったのがいい感じの薄いグレーだったのでそのまま使用。
・衣装の白い部分:Mr.カラースプレーのベースホワイト
・縁取りの白と靴底:アクリジョンのホワイト
・ベルトの金色:タミヤカラースプレーのメタルゴールド
・金具の金色:タミヤエナメルのゴールドリーフ
・衣装のラメ表現:タミヤカラースプレーのパールホワイト
 前回使用したパールクリアはイマイチだったのですが、ピンクの高すぎる彩度を落そうと手持ちのこちらを吹いてみたら大当たり。写真ではわかりにくいですが、パールクリアの数倍ラメっぽい表現になりました。最初からこっち使えばよかった…(´・ω・`)

ということで、バリエーション3種で記念撮影。
スリー・チハヤーズ
スタンダードカラーは落ち着きますなあ(´ω`)
やっぱり商品化熱烈希望ですよMaxFactoryさま!ご検討を!←


最後にライブステージっぽく。
ちょっとライトが寂しいですね
PLUMのトラスフレームとLEDライトを使用しました。




[ 2014/05/06 18:51 ] THE IDOLM@STER | TB(0) | CM(0)

蒼い鳥(figma 如月千早 リペイント)

「figma 765プロアイドル」のリリース決定から1年と2か月、デコマス発表から7か月。
よーやくfigma THE IDOLM@STER 如月千早が発売されました。いやあ長かった…
洗濯板.jpg
※画像に他意はございません
この洗濯板はリキッドストーンさんのイベント限定品です

期待に違わず大変良い出来で大満足なのですが、今回のfigmaは表情などがアニメ版(それを下敷きにしたソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」)仕様。
アニメといえば千早が辛い過去と向き合い、765プロの仲間の励ましでそれを乗り越えるTV20話・21話の印象が強いわけですよ。

ということで、その時の衣装を再現してみました!
この衣装に名前付かないんでしょうかねえ
[ 2014/04/30 21:48 ] THE IDOLM@STER | TB(0) | CM(0)

キューポッシュ「天海春香」私的レビュー

1月には劇場版が公開され(2回見に行きました)、5月には新作ゲームの発売も控えている「THE IDOLM@STER」。
抽選に通れば次のWFにも色々持ち込もうと考えておるのですが、盛り上がった気持ちの赴くままに以前から気になっていたアイテムをご紹介します。

コトブキヤさんから発売されているデフォルメアクションフィギュア、「キューポッシュ」の第1弾、「天海春香」です。
R0011838.jpg
販売開始から1年も経って購入したのですが、
すいませんナメてました。

[ 2014/03/24 19:47 ] THE IDOLM@STER | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GFFM(ゴムの人)

Author:GFFM(ゴムの人)
GUNDAM FIX FIGURATIONのレビューサイトとかやってます。
現在Steins;Gate病罹患中。1/12サイズフィギュア用の小物をガレージキット化してイベントに参加したり。
Twitterの方が情報早いです)

ダイバージェンス
Amazonリンク