F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部]

「STEINS;GATE」関連の1/12ガレージキット・その他よろず模型製作の日々。
F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部] TOP  >  2012年08月

Ka signature MS-05L ザクI スナイパータイプ

ひっさしぶりにジオノグラフィが帰ってきましたよー!ヽ(`Д´)ノROBOT魂ブランドだけどこれはまさにジオノ。

魂ウェブ商店限定商品、「Ka signature MS-05L ザクI・スナイパータイプ」のご紹介です。

R0010415s.jpg

*画像クリックで拡大表示します*

*20120831:写真を追加しました!*

*20120908:デカール貼付後のエントリを追加しました!*
[ 2012/08/30 23:35 ] TOY | TB(0) | CM(0)

1/1000 ラジオ会館を作る(その1)

「STEINS;GATE」世界で重要な位置を占める秋葉原の「ラジオ会館」。
建物老朽化のため2011年夏に惜しまれつつ閉館。
2012年現在では完全に取り壊され、2014年に新たなビルが完成する予定となっています。

アキバ駅前のランドマークとして、またシュタゲファンの聖地として
愛されたラジオ会館がどさくさにまぎれてプラモデルになってしまいました。
R0010390.jpg


[ 2012/08/28 22:16 ] ラジオ会館 | TB(0) | CM(0)

はちゅねミク肉まん・その後

クリックすると全身

先日作ったはちゅねミク肉まんはなかなか好評だったようで、ツイッターではあちこちに引用(リツイートというヤツです)されてドキドキしました(´Д`;)

そんな中、お友達のデザイナーである中北晃二さんから言われたのが

「せっかくだから食べかけ版もおながいします」

…つまりアレを作れと(;'e`)

やりましたヽ(`Д´)ノ
[ 2012/08/26 22:08 ] 小物製作 | TB(0) | CM(2)

ボクと契約して…

劇場版の公開も10月に控えた大人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。
関連商品としてこんなアイテムが紹介されているのを発…見…。

ええと、どうすんのコレw
しかもご丁寧に
「中は甘くて口どけの良いバニラムースをベースに、甘酸っぱいラズベリーソース
って怖いよ!食べたら即グロ画像じゃん!
ということで吶喊される勇者の方はぜひ(おいおい

魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえフェイスケーキ


これバンダイ製品なんですよねー…
[ 2012/08/25 22:35 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

1/12 はちゅねミク肉まん

たまにはタイムリーなネタを(`・ω・´)

2012年8月下旬現在、ファミリーマートでは「ミク LOVES ファミマ」キャンペーンを実施しておるのですが、タイアップ商品の中に

「はちゅねミク肉まん」

というどう考えても誰も得をしなさそうなアイテムが(だって萌えキャラの顔を模した肉まんですがね)。
実際ググってみると恐ろしい画像が大量に(笑)

まーでもネタ的にはおいしいですよね、コレ。

というわけで早速1/12で作ってみた(゚Д゚)
R0010372.jpg
20120825:写真をミクさんに差し替えましたー

[ 2012/08/23 20:02 ] 小物製作 | TB(0) | CM(0)

自己相似のアンドロギュノス

figmaは大抵の場合、オプションとして異なる表情のパーツが付属しているのですが、大体2~3種類まで。
「あの表情があったらいいのになあ」ということがままあります。
はしっことはいえ模型クラスタに属する人間としては

ないものは作るしかない

ということで、牧瀬紅莉栖嬢の表情を増産してみましょう。
[ 2012/08/22 19:30 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

HGUC MS-07B3 グフカスタム[製作中]

363325765.jpg

1/144HGUCグフカスタムをオリジナルカラーで塗装中です。

[ 2012/08/21 19:30 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

HGUC MSM-04 アッガイ

1/144のHGUCアッガイです。
org40070_0_260954.jpg


[ 2012/08/20 20:48 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

虚像歪曲のコンプレックス

次はまた新しいガジェットつくりたいですねえ(ハイライトの消えた目で)

この春にfigma販売元のグッドスマイルカンパニー社が創立10周年記念で行った再販&商品化希望総選挙の結果、figma再販希望部門で牧瀬紅莉栖が8位、商品化希望キャラクター部門でも主人公岡部倫太郎が入っておりご同慶の至り。
で商品化まだですか再販まだですかねぇねぇねぇ(黙れよ)

   
[ 2012/08/19 00:04 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

形而上のネクローシス

R0010112.jpg
そんなこんなでAK-GARDEN[2]、無事終了。
今回も未来ガジェットセットとゲルバナはご好評いただきありがとうございました。
…洒落で作ったバナナは大量に残ったけどな!(大量に出来てしまったので…)
また秋のAK-GARDENに参加したいと思ってますが、どうなることやら…
夏のワンフェス?無理っス!2ヶ月ないとか!(ということで不参加でした)
R0010127.jpg
[ 2012/08/18 23:50 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

時空境界のドグマ

AK-GARDEN参加にあたって何か新ネタを追加したい。
そこで白羽の矢を立てたのは「ゲルバナ」でした。
以前作ったものは複製を一切考えていなかったので、新規に作る必要があります。
ということでまずバナナを作り、これを溶けたように加工してゲルバナの原型としました。
R0010086.jpg
R0010088.jpg
バナナの方はともかく、ゲルバナの特徴はスケスケであること。
これを再現するべくボークスの造形村キャスト(透明)を購入。
このレジンは普通の作業環境(常温・常圧)ではビックリするくらい発泡してしまうので使いどころが難しいのですが、ゲルバナなら泡立ってる方がむしろそれらしくて好都合!ということで選択したのですが…これが予想以上に扱いが難しく難儀しました。
混合比をかなり厳密に守らないと全く硬化しなかったり異常に発泡して使い物にならなかったり、混合に問題なくても硬化時間が非常に長く歩留まりが悪い、離型剤をしっかりつかってもシリコーンゴムに食いついて型が壊れる…など。
R0010090.jpg
結局イベント前日までどたばたして十分な数を準備できませんでした。
次は対処法を練ってみたいと思います。
ついでに量産したバナナは異常にたくさん出来たんだけどな…(´・ω・`)
<R0010092.jpg
[ 2012/08/18 22:26 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

夢幻のホメオスタシス

(年も明けて2012年1月中旬)
通ってしまった…版権申請が通ってしまった…
(ニトロプラスさまありがとうございました)
508460672.jpg508460991.jpg
「未来ガジェット1号機 ビット粒子砲」は青と白のカラーレジンキャストと先端のフード部分をクリアイエローの塩ビパーツにて、「未来ガジェット2号機 タケコプカメラー」は白のレジンキャストにて成型、セットで¥500にて販売することに(見積もりが適当すぎて大赤字だったため次のイベントにて¥800に値上げさせていただきました…)。

諸々の事情で大変多忙な時期だったのですがなんとか準備を終え、友人tetchangのブース「関帝鋲」に間借りする形で2012年2月12日に開催されたワンダーフェスティバル 2012[冬]にも無事参加。
515490291.jpg
当日の「関帝鋲」全景。

全く予想していなかったことに、開場して1時間足らずで用意していた20セットの未来ガジェットセットが完売してしまいました。嬉しいやら申し訳ないやら…お買い上げ頂いた方、本当にありがとうございました。
今後のイベントでも再販していく方向ですのでよろしくお願いします。

515491124.jpg
自分担当部分拡大。
展示サンプルとして用意した「ほむ凰院凶真」が通りすがる人の失笑を買っていた(笑)


やっぱり模型作るのもイベント出るのも楽しいなあ!
次は2012年6月のAK-GARDEN[2]に参加するぞ!←舞い上がってしまったらしい
[ 2012/08/17 21:33 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

蝶翼のダイバージェンス

(2011年11月末頃)
こうして小物欲は収束に向かうかと思われたのですが…
やっぱり劇中に登場する特徴的な小物は欲しいよねそうだよね。
「STEINS;GATE」には「未来ガジェット研究所」という大学生の発明サークルが登場し、様々な珍妙な発明品「未来ガジェット」が登場します。
ゲーム画面にはほとんど登場しないもののアニメではあちこちで印象的(?)な使われ方をしています。
欲しい!でも形がわからん!
…そう思っていた時期が自分にもありました。
[ 2012/08/17 19:30 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

スーパーカスタムザクP2000

【ご注意】
今回のネタは多分に内輪受けから出発したものなので、このエントリはその辺の背景をグダグダと垂れ流したものとなります。 興味ない方ごめんなさい。
org99470_1_698681.jpg
GPB-06P2000 ザク重装改(J.P.プルナレフ曹長専用機)
通称「スーパーカスタムドク型ザクP2000」。
MS-06F2をベースに大胆な重装甲化・重武装化を行ったGPB-06F2を更にカスタマイズした機体。全身のスパイクやミサイル弾頭にはMSだってイチコロな正体不明の「毒」が塗りこめられており、これを示す警戒色として鮮やかな赤でペインティングされているのだとまことしやかに囁かれているが実際に確認したものはおらず、プルナレフ曹長も黙して語らない。
形式番号のP2000については「プルツーは1000倍かわいいの略だ」「でもけいおん!もいいよね」「ちなみにミドルネームは“ピエール”じゃなくて“プルツーバイン”だから間違えないで」などと意味不明な発言を繰り返しており、正確な由来はわかっていない。
一年戦争末期の東ヨーロッパ戦線に配備されていたという資料があるものの交戦記録などは残されておらず、そもそも実在が疑われている機体である。

org99470_5_698685.jpg
#以上の設定は妄想であり実在のP2さんとは無関係ですヽ('A`)ノ
[ 2012/08/16 19:40 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

HGUC シャア専用ザク

Steins;Gate病の病歴開陳は我ながら「この人大丈夫?(´Д`;)」と思わせるものがあり胃にもたれたので箸休め的に模型のハナシを差し込んでみるテスト。

org55390_8_633686.jpg
発売日(2003年くらい?)に買ったのにあっちが気に入らないこっちが気に入らないといじり始めたら完成しなくなってしまったHGUCザクをF2ザク発売までに何とかしようと慌てて完成させたものです。7年寝かせたという。

org55390_6_385866.jpg
HGUCザクは首が長くて頭がでかくてなで肩で短足で内股なので、
猪首で小顔でいかり肩で足長でガニ股になるように、
また他のキットからの流用はしない方向で作ってみました(スパイクアーマーはコトブキヤのプラユニットを、こぶしもB-clubのHDMを使っていますが…)。

org55390_1_371246.jpgorg55390_2_371248.jpg
改造箇所についてはモデルグラフィックス誌の岡プロの作例(2006年9月号などに掲載されている旧ザク改造)と
コブシメさんのブログを大いに参考にさせていただきました。
org55390_3_371250.jpg

 
[ 2012/08/16 19:00 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

空理彷徨のランデヴー

TVアニメは終わったけれど小物欲はとどまるところを知らず、劇中登場したプリンや塩味のカップラーメンまで、はては同縮尺のスプーン・フォークまで自作する始末。
牧瀬プリンと塩ラーメン
そうこうしているうち、小スケールのフィギュア・および小物に特化した模型イベント「AK-GARDEN[1]」が開催されました。当然吶喊。予想をはるかに上回る物量に圧倒されつつ至福のお買い物タイム(笑)

バールのようなもの
バールのようなもの(「GraySheep」さん)や
食べ物
手作り弁当やファーストフードセット(「地球座」さん)
マジックハンド
マジックハンド(「Pop-Up Apricot」さん)に
机と椅子
洒落たオフィス用の机と椅子(「蓬ガレージ」さん)
顕微鏡
さらには双眼実体顕微鏡まで…(「Excelsus」さん)

くつろいでます
それらを組み合わせて「紅莉栖先生の実験室」完成!なにこの満足感!
[ 2012/08/15 22:13 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

時間跳躍のパラノイア

figma関係の小物を調べていたら「ex:ride」という乗り物シリーズが発売されていたことを知りました。
2011年当時は新作もほとんどなく、再販もあまりされていなかったため比較的入手しにくいのですが
「体力のない助手(紅莉栖のあだ名)がアキバに住み着くなら移動の足としてバイクを手に入れるだろう!」
と妄想設定が爆発、運よくまだ売っていたヴィンテージバイクを購入。
ベ○パですよね
後ろから
モデルとなった実車のオーナーさんなど、twitterのフォロワーさんたちに教えを請いつつステッカーチューンしたり秋葉原辺りのナンバープレートを捏造したりマッドフラップ(泥除け)を追加したり(あ、ミラー付けてない)…
インクジェットプリンタでデカールを作りました後部アップ

助手用のヘルメットにも着手したのですがこちらは途中で止まっております。
ハーフキャップにしてみましたゴーグルどうしよう
[ 2012/08/15 19:53 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

始まりと終わりのプロローグ

ここしばらく私がドはまりしていた「STEINS;GATE(読み:シュタインズ・ゲート、略してシュタゲとも)とは。
2009年にXBOX360専用ソフトとして発売された、2010年の東京・秋葉原を舞台としたアドベンチャーゲームです。
凝ったSF考証とよく練りこまれたシナリオから人気を博し、2011年には他機種への移植・TVアニメ化され、さらにファンを増やしています。
かく言う自分もTVアニメから入ったのですが先の展開がどうしても気になってiOS版を購入、のめりこんで一気にクリアしてしまいました。

何を書いてもネタバレになる(しかもネタバレがストーリーを楽しむ上で致命傷になりうる)ため、興味を持った方はぜひ手に取っていただきたい作品です。発売されてから3年以上人気タイトルであり続けるだけの理由があると断言できます。
アニメの方もゲーム原作のアニメとしては画期的に良く出来ているのでこちらもお勧め。
今後劇場版も製作決定しているのでまだまだ楽しみが続きます(笑)






TVアニメのストーリーが急激に動き始めた2011年6月にタイミングよく発売されたのが物語のヒロインである天才少女「牧瀬紅莉栖」のfigmaでした。劇中に登場するアイテム(携帯電話、ドクターペッパーのボトルなど)は付属しているのですが、「これでは足らん!」とさまざまな小物を自作し始めたのが運の尽き。

「サイエンス」誌
まずは「某学術誌」。18歳でこれに論文が載るなんてまさに天才。

記事も作りました
本物の同誌から表紙・記事ページをスキャンし、それっぽくコラージュしてみました。
表4には何が印刷されるのか確認できなかったのでIBM5100の発売当時の広告を反転して貼り付けると言う暴挙(笑)

茶封筒
つづいて「封筒」。何かが入っているためちょっと膨れています。
クラフト紙のカレンダーがあったのでそれを切り貼りしてA4書類が入るサイズの封筒に。
中に入っている「何か」は釣り用の噛み潰しオモリを入れてあります。

試作ゲルバナ
さらにさらに「ゲルバナ」。
作中、とある実験の結果偶然出来上がった「緑色のゲル状になったバナナ」。
ここから登場人物たちは予想もつかない運命に投げ込まれることになるのですが…
樹脂粘土を使用し、黄色は絵の具を練りこんで、緑はタミヤエナメルのクリアグリーンを塗ってあります。
[ 2012/08/15 18:27 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)

HGUC改造 MS-06F ザクII

こちらはHGUCザクF2を「センチネル0079」登場のザクイメージで改造したもの。
やっぱり量産型は複数並べたい
前のエントリのザクはほとんどそのまま組んだものでしたが、こちらは細々とプロポーションにも手を入れてあります。
効果があるかどうかは(゚ε゚)キニシナイ!!
同型装備違いは正義
1枚目2枚目とも手前が改造したもの、奥にいるのは比較用の素組モデルとなります。
バストアップ
…動力パイプのパーティングラインが消えてなかった…

主な修正点は以下の通りです。
・頭部動力パイプを前一節分切り詰めてヘルメットに密着
・肩ブロック正面形が正方形になるように加工
・シールドを2mm幅増し
・スパイクアーマーのスパイクをコトブキヤのスパイクとWAVEのUバーニアで自作、
 アーマー自体を切り刻んでやや小型化
 肩ブロックとの接続もボールジョイントに変更
・握り拳は武器持ち手を改造
・腰アーマーを分割、削りこんでAラインになるように加工
・フクラハギのタイミングを修正、コブシメさんのブログ
 参考にさせていただいています。

コブシメさんは1/144のガンプラを徹底的に追い込んでいくことで2回りくらい大きなスケールと錯覚するような素晴らしい模型を制作されています。超人。

 
[ 2012/08/14 22:57 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

HGUC MS-06F-2 ザクII

自己紹介代わりに、過去に作った模型などをつらつらとあげていこうかと。

まずは1/144のザクF2。
F2ザク正面
F2ザク背面
肩のスパイクアーマーなどのディテールアップのみでこんな素敵なザクが手に入るとはいい時代になったものです(握りこぶしだけは同シリーズのB3グフから流用しています。これまたとても出来がよい)。
塗装は基本的にクレオスの新ガンダムカラースプレーにて。笑っちゃうくらい成型色と同じ色になりました。


 
[ 2012/08/14 22:41 ] 模型製作 | TB(0) | CM(0)

ブログはじめました

初めての人はお初にお目にかかります、お馴染みの方は毎度どうも。
GFFMことゴムの人と申します。

バンダイのハイエイジトイ、「GUNDAM FIX FIGRATION」のレビューサイトを運営しているのですが、肝心のトイシリーズ自体が収束してしまったこと、ガンダム以外のオタク趣味を発露する場所が必要になったためブログをはじめることにしました。
GFFが発売されていない間にガンプラを作ってみたり(やっぱりガンダムか!)していたのですが、最近はアニメ化もされたゲーム「STEINS;GATE」にどっぷりとハマってとうとう作中に出てくる小道具を自作、ン年ぶりに模型イベントに参加してガレージキットとして販売してみたりと我ながらどこに向かうのか見当もつきません(´Д`;)

とりあえず上記ガレージキットをまとめて参照できるサイトがないと不便であるということもブログ立ち上げの理由だったりします。
どうぞよろしくお願いします。

STEINS;GATE ダブルパックSTEINS;GATE ダブルパック
(2012/05/24)
PlayStation 3

商品詳細を見る
[ 2012/08/14 21:27 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GFFM(ゴムの人)

Author:GFFM(ゴムの人)
GUNDAM FIX FIGURATIONのレビューサイトとかやってます。
現在Steins;Gate病罹患中。1/12サイズフィギュア用の小物をガレージキット化してイベントに参加したり。
Twitterの方が情報早いです)

ダイバージェンス
Amazonリンク