F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部]

「STEINS;GATE」関連の1/12ガレージキット・その他よろず模型製作の日々。
F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部] TOP  >  スポンサー広告 >  小物製作 >  1/12 桜ミクまん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/12 桜ミクまん

あれから半年…
ヤツが(幾分可愛くなって)帰ってきた!


ネット界隈を恐怖笑いのどん底に叩き込んだ「はちゅねミク肉まん」から半年、桜の季節に「桜ミクまん」が発売となりました。今回もファミリーマートの「初音ミク de 桜ノ歌のキャンペーン」企画商品ということですが、「萌えキャラの顔を模したあんまん」という天丼的ネタ的においしいアイテムでございます。

ちなみに前回より生地が固めに調整されておるようで、蒸してもそれほど不気味にならない型崩れしないようです。
製造元井村屋さんのこだわりでしょうか。スゴイ!

sakura_miku_man01.jpg
ということで性懲りもなく1/12で作ってみた(゚Д゚)
(画像クリックで拡大)


今回も樹脂粘土「モデナ」を使用、ノープランで適当にこねこねして作ります。
ピンク部分は水性アクリル塗料「ファレホ」のバーミリオンを混ぜて調色し、白い部分はモデナ粘土そのままで一度作ってみたんですが…乾燥するにつれて透明度が上がってしまい「蒸かしたまんじゅうらしさ」が失われて、またあんまし似なかった(現物が売り切れててよく観察できなかったのです)ため、現物購入(実食)後に同じくファレホのホワイトを混ぜた生地から作り直しました。

sakura_miku_man2.jpg
比較画像(画像クリックで拡大)
5円玉と比べるとこのくらいの大きさです

sakura_miku_man3.jpg
実物はこんな感じでした

顔の焼印(まゆげ、口)も以前と同じにコピックモデラーのスミ入れ用ペン(ウォームグレイ)で直書き。
目とほっぺたはホンモノでは色付きの小さな生地で立体的に表現されているのですがちょっと作業的にきつかったのでアクリル絵の具で描いてしまいました。
関連記事
[ 2013/03/21 20:20 ] 小物製作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GFFM(ゴムの人)

Author:GFFM(ゴムの人)
GUNDAM FIX FIGURATIONのレビューサイトとかやってます。
現在Steins;Gate病罹患中。1/12サイズフィギュア用の小物をガレージキット化してイベントに参加したり。
Twitterの方が情報早いです)

ダイバージェンス
Amazonリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。