F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部]

「STEINS;GATE」関連の1/12ガレージキット・その他よろず模型製作の日々。
F.G.Lab [未来ガジェット研究所 figma支部] TOP  >  Steins;Gate >  スカイクラッドの観測者

スカイクラッドの観測者

ついに2013年12月26日に「figma 鳳凰院凶真」もとい「figma 岡部倫太郎」が発売となりました。figma助手通常版発売から2年半・製品化発表から8ヶ月弱、長い、あまりにも長い世界線漂流でした…
R0011669.jpg
未来ガジェット研究所・所長のお出ましであり、やっぱり今回も看過できない!
ということで、以下にレビューを。

オカリンは設定身長177cm、figmaは約16cmということで、正確を期するならば縮尺は約1/11になります。
男性型figmaによくある首と肩の間の可動部分はありません。ちょっと猫背気味でいかにもオカリンぽい感じ。

R0011686.jpg
付属品一覧。
表情は無表情気味な通常顔、ハイテンション顔、焦り顔の3種。穏やかな笑顔と憔悴顔も欲しいなあ(笑)
各種手首、ポケット突っ込み腕、足元は革靴と裸足スリッパの両方が付属。夏場に裸足革靴とか大丈夫か衛生的に。
未来ガジェット1号機「ビット粒子砲」、同12号機「ダーリンのばかぁ」。
そして作品の象徴ともいえる携帯電話も抜かりなく付属(残念ながら手首に固定されていて外せません)。
本当はメタルうーぱとかダイバージェンスメーターとか電話レンジ(仮)も付けてほしかったなあ…
付属手首に「(「ダーリンのばかぁ」の電撃を回避するために)紅莉栖の手を取るための手」がついているのがもうなんというかキュンキュンしますね。爆発しろ。

R0011691.jpg
白衣は翻らせられるように腰部分にfigmaジョイントが仕込まれています。「figma 衛宮切嗣」と同じ構造ですね。
これで「鳳凰院凶真」のキメポーズも捗るというもの!
R0011685.jpg
もっとも、この構造のため白衣は脱がせられません。男の脱衣は需要がないとか言わない。

R0011693.jpg
先に販売されていた「figma 牧瀬紅莉栖 白衣Ver.」「figma 牧瀬紅莉栖」と並べるとこんな感じ。けっこう身長差ありますね(紅莉栖は設定身長160㎝なので、大体スケールは一致します)。
#ドクペは「figma 牧瀬紅莉栖」の付属品を加工したものです

とりあえず
R0011687.jpg
・ポケットに手を突っ込んで「知性と恍惚のポーズ」を決めてみた!

R0011683.jpg
・IBN5100を2人で運んでみた!

R0011689.jpg
・「ダーリンのばかぁ」による電撃を回避すべく手をつないでみた!

R0011675.jpg
同スケールのラボメンピンバッジを手渡してみた!
 「これが『シュタインズゲート』の選択だよ」

あああ、やっぱりこの2人はセットなのですバディなのです比翼の鳥・連理の枝なのです。ようやく足りないピースが最低限そろったというか。え?だって他のラボメンも欲しいじゃないですか常考。

R0011672.jpg
夫婦厨二病ポーズでキメ!

#おまけ
以前私が販売していたガレージキットのビット粒子砲と今回の付属品を比較。
R0011692.jpg
ほぼ同じ大きさだったので安心するやらびっくりするやら…
関連記事
[ 2013/12/27 22:46 ] Steins;Gate | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GFFM(ゴムの人)

Author:GFFM(ゴムの人)
GUNDAM FIX FIGURATIONのレビューサイトとかやってます。
現在Steins;Gate病罹患中。1/12サイズフィギュア用の小物をガレージキット化してイベントに参加したり。
Twitterの方が情報早いです)

ダイバージェンス
Amazonリンク